RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
電化製品
太郎です。

僕は電化製品を買うのが凄く好きです。

安くないし、長く使うものですから、買う決意をするまで時間がかかりますが、
決意してから、品定めをする時間が凄く好きです。

そんな僕が一番印象に残っている電化製品は、ラジオとテレビです。

中学生の時、好きな深夜ラジオ番組があって、親に怒られないように布団でこっそり聞いてるのが大好きでした。

ある日、近所の電気屋に行ったら、小型ラジオが5000円で売っていました。

ラジオ以外に何の機能もありません。
強いて言えば、テレビの電波も受信できる機能くらいでした。
テレビを音で聞けるだけです。

でも、見た目が凄くかっこよかったのです。
「これを手元に置きたい!」と思ってしまいました。

別に家にあるボロいラジカセで充分聞けるのに、僕はどうしてもそのラジオが欲しくなってしまいました。

5000円ってのは大金です。

でも、欲しいものを買うためには、いくらでも理由はでっち上げられるもので。

結局お年玉貯金を切り崩して、僕はラジオを買いました。

そのラジオは、電池のみでしか動かず、僕はよく聞きながら寝てしまったりもして、電池の減りは激しく3~4日毎に300円の電池を買っていました。

お年玉貯金はどんどん目減りしてゆきました。

でも自分で買った小さなラジオから、音が出る喜びはずっと消えませんでした。

結局5ヶ月くらいで、その番組は終わってしまって、それからそのラジオは使われることなくどこかにしまってしまいました。

当時の僕が後悔したか否かは記憶にありません。
ただ、ラジオを買って、家に帰るまでのワクワクは覚えています。

次なる興味は液晶テレビでした。
今や携帯でテレビが見れたり、録画も出来ちゃう時代ですが、
「テレビを持ち歩く」って感覚がとても新鮮で、お年玉貯金を全てはたいて2インチの液晶テレビを買いました。 

正直、電波が不安定で電車やバスではほとんど写りませんでした。

まともに役に立ったのは、
塾帰りに歩きながらドラゴンボールを1話見れたくらいです。

こいつは、ラジオ以上に電池の減りが早く、貯金もなくなった僕は、家の電池を拝借してたのですが、あまりの減りの早さに、電池使用禁止を言い渡され、ラジオ以上に寿命は短かったです。

それでも、買った時の嬉しさは忘れていません。

今は、携帯でなんでも出来ちゃうから、より新鮮な思い出なのかもですね。

Twitterで書きましたが、
この2ヶ月でスマホを無くしたり壊しまくってしまったので、
反省しろって意味で書きたくなったのかもしれません。

中学生の僕がスマホをみたら、飛び付いたでしょうね。

だからこそ、大事に使わないと…

そして、もりたろブログも大事にしないと…

記事、書きます!
author:森の太郎, category:もりたろ日記, 22:02
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:02
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://moritaro.jugem.jp/trackback/1931