RSS | ATOM | SEARCH
実家
14123520061510.jpg
太郎です。

今日は用事があり、実家に行ってきました。

駅に着いたら母から電話が。

母「駅前の🌕🌕って店でパン粉買ってきて!」

夕飯は揚げ物と確信しました。

弟の机にあった漫画を読み散らかしてると、弟も帰宅。
明日、取引先の接待に行くらしく、大変そう。
適当にからかってるうちに用事。

用事を済ませ、家族で夕食。

あまり話さない父とも会話しました。

僕「最近、親父に似てきたと思う。」
父「そうか?」
母「電話だと間違える時ある。」
僕「後輩の叱り方も似てきた。」
父「叱り方?」
僕「僕が子供の頃叱られたのと似てる。」
父「そりゃ、お前駄目だろ。あんな叱り方。」
弟「自覚あったんだ。」

みたいな。
子供の頃は怖いだけだった父とそんな話が出来て嬉しかったです。

しばらく帰らない内に、老けたなあ…と実感。

ちょいちょい帰って、一緒にご飯ぐらいしなきゃな、と痛感しました。

今度自分の出てるDVD抱えていきます。

因みに、僕は叱るの苦手なので、本当に「こいつは言っても大丈夫」と確信してから叱ります。
きっとその辺も似てるのかなあ、と。
author:森の太郎, category:もりたろ日記, 01:14
comments(1), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:14
-, -, - -
Comment
たろさん、おはようございます☆
遅くなりましたがSING!!全公演おつかれさまでした(*^^*)

なんかこのブログ読んで、ほっこりしました…*
たろさんの優しさはお父さん譲りなのかなぁ…なんて。
私も今年は実家に帰れずに終りそうなのですが、いつも芝居を観に来てくれる父とゆっくり話もしたいな、とか思いつつ。
今日も稽古がんばってきます。
ちなみにお夕飯は揚げ物だったんですか?地味に気になります笑
りん, 2014/10/04 11:41 AM









Trackback
url: http://moritaro.jugem.jp/trackback/1884