RSS | ATOM | SEARCH
シャイニングファイブ 第35話!
「秋の夜長のちょっと切ないサイドストーリー!」 

2010年10月24日 エビス駅前バーにて上演。
「秋の夜長」セットに収録。

作・演出 森の太郎

出演
シャイニングレッド/森大
ショッカー/長谷川太郎
待つ男/竹内尚文(少年社中)
ケルベロス/佐藤信也(【public doc】・疾駆猿)
ジュリア/戸谷絵里
待たせる女/中野裕理

スタッフ
音響/梅澤美紀子
選曲/森大
衣装/森大
小道具/森の太郎
アクション/森大
振付/森大
パンフレット/長谷川太郎

あらすじ
そのバーで、男は待っていた。
あの約束の日から、反故されてもおかしくない月日が経ったにも関わらず、
まるで自分自身を慰めるが如く、ただ待っていた。

どうやら今日は、バーでライブがあるらしい。
上の階のパーティルームで待つことにした。

…なにやら下が騒がしい。
盛り上がっているのだろうか。

少し覗いてみると、バーから逃げ出す二人に遭遇。

二人組の強盗がバーをジャックしたらしい。
為すがままに人質になりトイレに立て篭もる破目に…

閉じ込められたトイレの外から聞こえるのは、
非番の日を満喫しに来たヒーローの楽しそうな声。
お腹の調子が悪そうなのが、若干心配だが…

そして傍らには、ヒーローに怯える強盗達。

不思議なことに恐怖感はあまりない。
遠い約束の日にこんなことが起こるなんて、何かの運命かもしれない。

長い夜が始まる。
運命を感じさせる、長い夜が。

後書き
34話の続きになります。
別の主人公の視点から34話をプレイバックしつつ進んでいきます。
時間軸をチェックしながら観てもらえると、より楽しめるかと!
初のロングラン後の1dayライブということもあり、
題材には迷いましたが、中々面白いものが出来たと思っています。
特に、中盤の待つ男とケルベロスのやり取りは、
これまでのもりたろでもかなり好きなシーンです。
最初に目指した「お洒落ムービー」に近いかは分かりませんが、
とても愛着のある作品です!
author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 18:13
comments(0), trackbacks(0), - -
シャイニングファイブ 第34話!

 「秋深まれり!レッドさんとショッカー君、秋の夜長を満喫!」

2010年10月24日 エビス駅前バーにて上演。
「秋の夜長」セットに収録。

作・演出 森の太郎

出演
シャイニングレッド/森大
ショッカー/長谷川太郎
待つ男/竹内尚文(少年社中)
ケルベロス/佐藤信也(【public doc】・疾駆猿)
ジュリア/戸谷絵里

スタッフ
音響/梅澤美紀子
選曲/森大
衣装/森大
小道具/森の太郎
アクション/森大
振付/森大
パンフレット/長谷川太郎

あらすじ
「秋の夜長を満喫するぞーい!」
ということで、一晩中遊ぶ計画を立てたレッドとショッカー。

マスター井上君の様子がおかしかったり、
レッドのお腹の調子が悪かったり、
些細なことでレッドが怒ってしまったり…

トラブルが絶えない!
そして、トイレに篭る謎の人々…

いつも通りのはずなのに、なんかおかしいぞ!?

後書き
実は前編なんです。
「お洒落ムービーのような構成にしたい」
ということで、2部構成にしてみました。
前編で感じた違和感を後編で種明かしします。

author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 16:33
comments(0), trackbacks(0), - -
シャイニングファイブ 第33話!

 「どうするショッカー?衝撃のカミングアウト!」

2010年8月21日・22日 エビス駅前バーにて上演
「赤黒」セットに収録。

作・演出 森の太郎

出演
シャイニング・レッド/森大
ショッカー/長谷川太郎
金魚大魔人/加藤学(Kitty-Guys)
怪人ソイソース/今里真
デスキャンサー婦人/村山たか緒

スタッフ
音響/田中芳樹
選曲/森の太郎
衣装/森大
小道具/森の太郎
パンフレット/長谷川太郎

あらすじ
その日、ショッカーは友を待っていた。
3年ぶりの再会だった。

金魚大魔人。
それが彼の名前だ。
いや…「だった」というべきか。

彼は、由緒正しい怪人一族の血を継ぐ怪人だった。
しかし、彼には怪人ではあれない理由があった。

生態同一性障害。

「体は怪人。心はヒーロー。」
それが彼だった。

そんな彼と3年ぶりに再会するショッカー。
彼を待つ間、しばしの追憶に耽ることにした。

衝撃のカミングアウトがあった3年前の追憶に…

あらすじ
こちらは、僕が持ち込んだテーマで、
結構前から、「いつやろうか」と話してました。
ちなみに「生態同一性障害」という言葉は森さんの発案です。
ある日嬉しそうに「考えたよ!」と電話がきたのです。

author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 11:27
comments(0), trackbacks(0), - -
シャイニングファイブ 第32話!

「男は本当につらいよ!レッドさんの恋!」

2010年8月20日〜22日 エビス駅前バーにて上演。
「赤黒」セットに収録。

作・演出 森の太郎

出演
シャイニング・レッド/森大
ショッカー/ 長谷川太郎

うんこ将軍/
今里真

シャーク女帝/村山たか緒
真木素人/加藤学(Kitty-Guys)

スタッフ
音響・田中芳樹 
選曲・森の太郎 
衣装・森大 
小道具・森の太郎 
パンフレット・長谷川太郎

あらすじ
恋。
時に甘酸っぱく
時にほろ苦く
時に人を狂わせる…

人生において恋以上に心を揺さぶるものは少ない。
それが初めての恋なら、なおさらのこと。

大抵の場合、初恋は思春期に経験するだろう。
だからこそ、年を重ねてから、美しい思い出になるのだ。

しかし!

もし、30歳を越え…しかも職業はヒーロー!
そんな男に初恋が訪れたら…

どうなる!?

これは、そんなヒーローの初恋を描いた甘くほろ苦い物語…

後書き
テーマは「レッドさんの恋」です。
森さんがずっとやりたがっていたテーマなのです。
恋に苦しむレッドさんを
かなりレッドさんを応援しながら書いてた記憶が…
衣装と小道具にかなりこだわっております。

author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 11:35
comments(0), trackbacks(0), - -
シャイニングファイブ 第31話!

「レッドさんご立腹!すれ違いの友情!」

2010年2月7日 エビス駅前バーにて上演
「C.R.C ‐3rd‐」セットに収録。

作・演出 森の太郎

出演
シャイニング・レッド 森大
ショッカー 長谷川太郎

スタッフ
音響  佐藤信也(疾駆猿・【public doc】)
選曲  森の太郎
小道具 森の太郎
パンフ 長谷川太郎

あらすじ
暗黒クラッシャー団の節分行事
「光と闇の豆まき大会」という、
ヒーローが鬼を演じ、怪人が豆をまくお祭りがある。

「互いの役割を逆にすることで、互いの気持ちを知る」
そんな意味が込められた行事なのだ!

そして、行事の後は恵方巻きが振舞われる。
豆まき直後の仕事で打ち上げに参加できなかったレッドは、
ショッカーの「レッドさんの分、とっておきますよ!」
という言葉を信じて、仕事を頑張ってこなして帰ってきた!

「全部食べられちゃいました!」

その言葉がレッドを怒らせるのに時間はかからなかった…

後書き
季節ネタということで、節分にしてみました。
約2年振りの2人芝居です。
結果いつも以上にゆるーい感じに仕上がりました。
台本も、二人の適当な会話をまんまのっけたような感じです。
たまにはこんなのもいいですよねえ。

author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 15:45
comments(0), trackbacks(0), - -
シャイニングファイブ 第30話!

 「お正月だよ レッドさん!
喧嘩するほど仲が良い?たこ焼き夫婦の年始回り!」

2010年1月16日 エビス駅前バーにて上演。
「C.R.C -2nd-」セットに収録。

作・演出 森の太郎

出演
シャイニング・レッド/森大
ショッカー/長谷川太郎
たこ焼き怪人/佐藤信也(疾駆猿・【public doc】)
た子婦人/大竹えり(少年社中)

スタッフ
音響/戸谷絵里
選曲/森の太郎
小道具/森の太郎
パンフレット/長谷川太郎

あらすじ
エビス駅前バーで新年を祝うレッドとショッカー。
そこにたこ焼き怪人と、
その奥さんであるた子婦人が年始回りにやって来た!

怪人界のおしどり夫婦の名は伊達ではなく、
ラブラブっぷりを披露しまくって帰ってゆくたこ焼き夫妻。

しかし、速攻で戻ってきた二人は
「離婚する」と喚きちらし始めた!

新年早々勃発した夫婦喧嘩!
どうしましょったらどうしましょ!?

後書き
記念すべき30話目になります。
恒例のお正月のお話です。
たい焼きさんに続く、怪人の家族ネタということで、
今回はたこ焼きさんの奥さんを出してみました。
たこ焼きをかぶった二人がとってもキュートです!

author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 19:39
comments(0), trackbacks(0), - -
シャイニングファイブ 第29話!

「それはモラトリアム!少年よ、大志を抱け!」
 
2009年12月27日 エビス駅前バーにて上演。
「C.R.C」セットに収録。

作・演出  森の太郎

出演
シャイニング・レッド  森大
ショッカー       長谷川太郎
たい焼き怪人      島田雅之(DART'S/ダブルスチール)

甲本秀一  竹内尚文
上山幸子  戸谷絵里
真島誠   森大
梶原照輝  長谷川太郎
河口順平  島田雅之(DART'S/ダブルスチール)

スタッフ
音響   木村深志
選曲   森大
SE   長谷川太郎
衣装   森大
殺陣   森大
小道具  森の太郎
パンフ  長谷川太郎

あらすじ
「青春はロックだ!」

高校2年・甲本秀一(秀ちゃん)は、
ロックバンドのヴォーカルとして輝きたいという夢を抱き、
幼馴染の梶原照輝(きー坊)をベースに誘い、
ギターの真島誠(マー君)とドラムの河口順平(ぐっさん)を口説き、
ロックバンド「ドラゴンマシンガンズ」略して「ドラガンズ」を結成する!

幼馴染の上山幸子(さっちゃん)の家のガレージを借りて、
いつかのライブに向けて練習に明け暮れる!

そんな努力が身を結び、ついに念願の学園祭ライブが決定!
5人は、最高のライブに向けてひた走る!

それは青春!
汗と涙に彩られた青春!

…で?
レッドとショッカーはいつ出てくるの!?

後書き
人情三部作のトリを飾る作品です。
テーマは【モラトリアム】
ガチの学園物をやってしまいました。
高校生の役をやるなんて、最後かもしれません。
執筆も稽古も滅茶苦茶楽しかったのを覚えています。
青春っていい響きですよねえ。(しみじみ)

author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 13:56
comments(0), trackbacks(1), - -
シャイニングファイブ 第28話!

 「偉大なる恩師!うんこ将軍!〜後編〜」

2009年11月16日 エビス駅前バーにて上演。

作・演出 森の太郎

出演
シャイニング・レッド/森大
ショッカー/長谷川太郎

ニヒリズム・クール・モカ・ブラック/岩田有民(少年社中)

うんこ将軍/今里真

フロッグ元帥/岩田有民(少年社中)
ショッカー・アルファ/森大
ショッカー・オメガ/岩田有民(少年社中)

スタッフ
音響/竹内尚文
選曲/森の太郎
衣装/森大
振付/森大
小道具/森の太郎
パンフレット/長谷川太郎

あらすじ
うんこ将軍の型破りな授業に、
徐々にD・M・Eでの生活にも馴染んできたショッカー堯

しかし、中々自分への自信のなさを拭うことが出来ず、苦しんでいた。

そんなシグマにαは自分の夢を語る。
そしてその夢が、両親の意志に背くことを…

αの言葉とうんこ将軍の教えを受けて、瑤肋しずつ成長してゆく。
うんこ将軍の授業は、多くの生徒を魅了していった。
だが、型破りな彼の指導を快く思わない教師や生徒もいたことも事実。

そして事件は起こった。
取り返しのつかない事件が…

後書き
うんこ将軍編・後編です。
結構重い展開になりました。
シャイニングファイブでこんな重い話になるなんて。
今里さんの語尾に「ブリ」とつけてもらっていたのですが、
だんだん自然になってきたのが印象的です。
今見ても、本当レアな布陣です。

author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 13:44
comments(0), trackbacks(0), - -
シャイニングファイブ 第27話!

「偉大なる恩師!うんこ将軍!〜前編〜」

2009年11月16日 エビス駅前バーにて上演。

作・演出 森の太郎

出演
シャイニング・レッド/森大
ショッカー/長谷川太郎

ニヒリズム・クール・モカ・ブラック/岩田有民(少年社中)

うんこ将軍/今里真

フロッグ元帥/岩田有民(少年社中)
ショッカー・アルファ/森大
ショッカー・ガンマ/今里真
ショッカー・オメガ/岩田有民(少年社中)

スタッフ
音響/竹内尚文
選曲/森の太郎
衣装/森大
振付/森大
小道具/森の太郎
パンフレット/長谷川太郎

あらすじ
いつものようにバトル後の打ち上げを楽しむレッドとショッカー。
そこに、アナーキーなヒーロー・ブラックもやってきた!

やがて話題はショッカーの恩師の話に。

話は富山の高校を卒業し、
暗黒クラッシャー団怪人養成学校、
通称D・M・E「DARK MONSTER EDUCATION」にいた時に遡る。

内気で気弱だったショッカーは、立派な怪人とである兄といつも比べられていた。
そんな彼の両親は、「兄のようになれ」とショッカーをD・M・Eに入学させたのだ。
入学後、彼はショッカー堯淵轡哀沺砲般症佞韻蕕譴拭
寮で、同室のショッカーα(アルファ)は学内きってのエリートであった。

そして、D・M・Eでの生活が始まった。

フロッグ元帥を初めとする堅物怪人教師のマニュアル通りの授業。
それに嫌気がさしているα。
兄へのコンプレックスもから、いまひとつやる気の出ない堯

そんな中、次の授業が始まった。
担当はうんこ将軍。
それが、ショッカーの運命を変える授業になることを、
まだショッカーは知らなかった…

後書き
「人情三部作」第2弾になります。
今回のテーマは【教師と生徒】。
「今を生きる」という映画にインスパイアを受けました。
学校が主な舞台なので登場人物が多くなったため、
ゲストさんには、何役もやって頂きました。

それにしても…過激なタイトルです。

author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 13:33
comments(0), trackbacks(0), - -
シャイニングファイブ 第26話!

「父と娘の絆!たい焼き怪人、嵐の学校襲撃!編」

2009年9月11日 エビス駅前バーにて上演。
「メモーメント」セットに収録。

作・演出 森の太郎

出演
シャイニング・レッド/森大
ショッカー/長谷川太郎

グリーン・フォレスト・エコロジー/廿浦裕介(少年社中)
たい焼き怪人/島田雅之(DART‘S/ダブルスチール)
たい子/戸谷絵里
長松君のパパ/廿浦裕介(少年社中)

スタッフ
音響/南さん
選曲/森の太郎
衣装/森大
アクション/森大
小道具/森の太郎
パンフレット/長谷川太郎

あらすじ
妻を亡くし、男手ひとつで愛娘たい子を育てているたい焼き怪人。
しかし、怪人の仕事が忙しく、充分に面倒を見てやることは出来ていなかった。

すれ違いが続き、父と口を利かなくなってしまったたい子。

たい子の同級生である、長松くんのパパは、今日も息子自慢。

仕事と家庭の狭間で苦悩するたい焼き怪人。

そんな時、たい子の学校で、
道徳教育の一環で「ヒーローと怪人のバトル」が行われることとなった。

出場するのはレッドとショッカーとたい焼き怪人。
そして、人質に選ばれたのはたい子!

娘にいいところを見せたいたい焼き怪人は、レッドに懇願する。

「レッド氏!負けていただきたい!」

怪人ではなく、一人の親として、たい焼き怪人の一世一代の大舞台が幕を開ける!

後書き
シャイニングファイブ「人情三部作」の一作目になります。
テーマは【親子】です。
ドルフィン大佐でも扱ったテーマですが、今回は全面に押し出してます。
ラストシーンは、屈指の名シーンだと思ってます。

author:森の太郎, category:絶対ヒーロー!光の戦士!シャイニングファイブ!, 10:04
comments(0), trackbacks(0), - -